髪が蘇る|髪の毛を育てるアイテムに注目【育毛剤選びで失敗しない方法】

髪の毛を育てるアイテムに注目【育毛剤選びで失敗しない方法】

メンズ

髪が蘇る

頭

自分の毛を移植する

自毛植毛は側頭部や後頭部など、毛髪が残っている部分から毛根ごと切り取り、毛を生やしたい部分に移植する手術です。梅田でも数多くのクリニックが自毛植毛を行っています。梅田で髪を毛根ごと移植するにはドナーが必要です。ドナーには自分の後頭部や側頭部に生えている髪を選びます。移植するために毛根まで切り取ってしまったら、その部分がはげてしまうのではないかという不安があるかもしれませんが、その心配はありません。後頭部や側頭部には筋膜があり、筋膜の上には血管が多いので、毛根への血流量が豊富にあり、発毛しやすい状態なのです。また、男性型脱毛症(AGA)の原因の1つに男性ホルモンがありますが、側頭部は男性ホルモンの影響を受けにくいため、薄毛になりにくいと言われています。そのため毛根を切り取っても、再び十分に生えてくるので見た目にはほとんど変化はありません。

生えてくる楽しみと喜び

自毛植毛は、およそ1〜2週間ほどで皮膚が定着し、手術後1カ月〜3カ月間で、植毛した髪の毛が1度抜け落ちます。その後少しづつ産毛が生え出し、普通の毛髪同様に髪が伸びてくるので、自分の髪の毛が再び生えてくる楽しみと喜びが味わえます。また、自分の毛を植毛するので拒絶反応を起こす心配がなく安全な手術と言えます。手術前には血液検査や診察を行いますが手術は1日で終わりますし、入院する必要はありません。手術の後は、3日目からはドナー部分を、10日目からは植毛部分をシャンプーできます。約2週間後には、サッカーや水泳のような激しいスポーツもできるようになります。梅田で安心して手術を受けるには確かな実績と経験豊富な専門家がいる梅田のクリニックの無料カウンセリングで、疑問点や気になることはすべて聞いて解決しておくが大切です。